Rapicaのご利用方法

バスも電車もラクラクピッ!鹿児島共通乗車カードRapica(ラピカ)

Rapicaのご利用方法

乗るとき

Rapicaご利用方法・乗るとき
乗車の際にカードリーダーに
カードを触れてください。

乗車用カードリーダーにカードを触れると『ピッ!』と音が鳴ります。
整理券を取る必要はありません。
『ピピピッ!』と音が鳴るとエラーです。再度、触れてやり直してください。

Rapicaご利用方法・乗るとき
鹿児島 バス|PAGE TOP

降りるとき

Rapicaご利用方法・降りるとき
降車の際にカードリーダーに
カードを触れてください。

降車用カードリーダーにカードを触れると『ピッ!』と音が鳴り、自動的に運賃が差し引かれます。
小人(小学生以下)、割引運賃適用者および2人以上の精算の方は、降車用カードリーダーに、カードを触れる前に必ず乗務員にお申し出ください。
『ピピピッ!』と音が鳴ると、エラーです。再度、触れてやり直してください。

Rapicaご利用方法・降りるとき
鹿児島 バス|PAGE TOP

積み増しするとき

Rapicaご利用方法・降りるとき
1枚のカードで繰り返しご利用できます。
残額が少なくなった時に積み増して
ご利用ください。

1枚のカードに、繰り返し金額を追加することができます。
バス・電車の車内及び取扱窓口で係員にお申し出ください。

車内での積み増し(まず乗務員にお申し出ください)
  • 1,000円札で1回につき3,000円まで積み増しできます。
  • 積み増しの際は、降車用カードリーダーにカードを触れる前に必ず乗務員にお申し出ください。
  • 積み増しはバスが停車中にご利用ください。
車内での積み増し(まず乗務員にお申し出ください)
  • 1,000円単位で残額60,000円の範囲内で繰り返しご希望額を積み増しできます。
  • 係員にお申し出ください。
Rapicaご利用方法・降りるとき
鹿児島 バス|PAGE TOP
鹿児島 バス|PAGE TOP